まず笑顔で始めてみれば結果はすべて良し

 
朝、布団の中でまどろんでいると、あ〜なんか起きるの面倒だなぁ… って、毎朝思っています(苦笑)

でもそこをグッと「笑顔」で誤魔化しながら起きて、4つある猫のトイレ掃除をして、朝のゴミ出しへ行くのが日課です。

 
脳科学の常識では、笑うから可笑しくなる、笑顔でいるから楽しくなる、泣くから悲しくなる、怒るから腹が立つ。すべて行動が先です。

だから、 楽しく過ごしたければ笑っていればOK。とても簡単。

逆に、いつも怒っていればいろんなことに腹が立ってきます。腹が立てば愚痴りたくなるし、人を見れば妬みたくなります。心に悪いですね。

 
人は他人に対して怒っていても、言葉に出した感情がすべて自分自身の心に跳ね返ってきます。

他人へ怒鳴ったその声も、実は自分の耳にもっともクリアに聞こえています。そして耳から入った言葉は自分の脳細胞に矢のごとく突き刺さります。

だからこそ笑いと笑顔でいれば、耳に入る自分の笑い声に、自分自身がもっとも心地よく反応するわけです。

 
笑顔でいれば全身の筋肉が自然とリラックスし、何かの行動をしてもたいてい上手くいくという感じです。まず笑顔で始めてみれば結果はすべて良し

こんなに簡単に無料でハッピーになれる方法があるのに、みんな実行しないのはもったいないなぁ(笑)

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ