プロフィール

みやざき克彦

1966年、広島県JR宮島口駅の裏手が生家。その後、中学・高校を兵庫県姫路市で過ごす。現在は埼玉県ふじみ野市在住。

陸上自衛隊へ入隊し、中央音楽隊で30年間コントラバス奏者として勤務。その間、中学・高校の吹奏楽やマーチング指導に力を入れていた。

東日本大震災で思うことがあり自衛隊を退職。政治家を目指すも落選し無一文になる。

その後、深夜トラック運転手、便利屋、細々とした事業をした末に、現在は便利屋&リフォーム職人。

将来は子供を育てる地域音楽クラブを作りたい。現在そのために奮闘中

家庭は子供、孫、猫だらけ。小学校PTA会長。日々いつも上機嫌でいるを心がけている。

人生哲学、クラシック音楽、吹奏楽&マーチング指導、便利屋、リフォーム、PTAなどを語ります。