時代の変化に気がつく人の特徴

 

例えば、ピアスをして破けたジーンズをはいてる若い男性を見たときに、なにを感じるでしょうか?

「なんだそのチャラチャラした格好は! こんな奴は信用できない」と思うでしょうか。

それとも、「おっ、なんだか面白そうな奴だな」と思うでしょうか。

私なら、「そのピアス、女性がつけてるデザインとどう違う感じだろうか?」とマジ見しちゃいます(笑)

もしも男性が好むピアスのデザインがあるなら、そういった商品を仕入れて売る商売を考えちゃいますので。

 
「時代の変化に気がつく人の特徴」というタイトルから、なんらかの法則を考える人は残念ながら不正解です。

すぐに正解を求めるという思考そのものが、すでに時代の変化を見つけることができないのですね。

だって、時代の変化に正解なんてないんですもの。

あえて言えば、そこから何か別の新しいことを思いつく人が面白いと思います。

何かの現象を見たときに、自分の過去の経験や知識をはたらかせて答えを求めること自体が時代遅れなんです。

どうせなら、答えのない新しいことを連想して自ら時代の流れを作ろうという方がワクワクします。

 
「常識」なんて足かせは、ゴミと一緒に捨てちゃいましょう。

「非常識」と言われることは、私にとって最高の褒め言葉です。

毎日ろくに働かずにブラブラしてるのに、なぜかちゃんと生活できているのが、私の目指す一番の目標です!

そうすることで、世の中のいろんな問題を解決できる余裕ができます。

時代の変化にも気がついて、すぐに行動を起こすことができます。

「なんて非常識な奴だ!」 or 「なんか変な奴だな」 or 「面白そう、もっと話を聞きたい」 




 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェアをお願いします <(_ _)>





 



facebook comments:

コメントを残す