ホームページ営業のタイムラグは半年間?

 

便利屋を開業して7ヶ月目。

開業した直後からネット検索(広告)によって仕事の依頼を受けていました。

そして開業6ヶ月が過ぎた頃から、ちょっとした変化が起きました。

それは、ホームページを見て依頼する方の割合が急に増えてきたことです。

 
それまでは、ネットに出した有料広告によって仕事の依頼が来ていました。

ところが、そうした有料広告ではなく直接にホームページを見ての依頼が増えてきたのです。

つまり、広告費ゼロで依頼が入ってくるわけです。

 
試しに、ホームページに書いている文章をちょっと変えてテストしてみたところ、

なんとその直後に2件も、今までにない種類の相談電話がかかってきました。

まさに狙って書き換えた文章どおりの依頼が来たわけです。

なんだ?と驚くくらいの反応です。

そして、ホームページの文章を元に戻したら、その手の問い合わせ電話がパタッと止まりました。

 
たまたま偶然に2件も問い合わせ電話が来たのか?

私自身、ちょっと信じられないような反応です。

まだ私も確信しているわけではありませんが…

どうやら、ホームページ営業のタイムラグは半年間ほどかかるのかもしれません。

もしもホームページを作ったのにお客様からの問い合わせが来ないという方は、諦めずに半年間ほどいろんなテストをしながら待ってみて下さい。

 
ちなみに、ホームページ作成は業者に依頼しない方が良いと思います。

どんなにヘボなサイトでもいいから、どんな苦労をしてでも自分自身で作って下さい。

そうでないと、このような文章を書き換えて反応テストをすることができません。

しかも、他との差別化を図るためには、人と同じようなものを作ってはダメです。

私の便利屋サイトは、ワザとヘボな作りをしています。

その理由は… 企業秘密(笑)

 
これはホントに効果があるのか不明ですが、、、 宣伝はとてもインパクト大です。

YouTube Preview Image



 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェアをお願いします <(_ _)>





 



facebook comments:

コメントを残す