便利屋稼業に一番必要なこと

 

「便利屋さん」とか「何でも屋さん」とか呼ばれています。

どこに頼んだら良いのかわからないこと。

ちょっとしたことなんだけど、何でもやってくれる人。

電話一本で真夜中でも駆けつけてくれる。

自分でもこりゃ便利だわと思いますよ(笑)

 
便利屋というと、いろんなことが出来るノウハウが重要だと思いますよね。

でも実際には、そんなノウハウは(まぁあればあったで便利ですけど…)どうでも良いこと。

現実に特殊なノウハウが必要な依頼なんてのは、まぁ思った以上に皆無です(苦笑)

便利屋に求められるのは、とにかく体力。体力第一、根気第二

明日の朝10時までに◯◯してください。という依頼を受けたら、とにかく朝10時まで一睡もしないで、そして休憩もしないで、一心不乱にやり遂げなければなりません。

これが、明後日の朝10時となっても同じこと。今度は二夜徹夜仕事です。

つまり、自分にはとうてい出来ないことだから便利屋に電話をかけてくるんですね。

一度お引き受けしたら、とにかく毎回が真剣勝負です。

正直、これが毎日続くと、どうやって帰宅したかという記憶すらなくなります。

1時間あたりの作業料金が4,000円というのは、それなりに納得していただける料金だと自信を持っています。

 
世間の便利屋さん同業者を見ていると、私のようなバカな働き方をしている人はたぶんいないかもしれません。

だって、ゆっくりと作業した方が1時間あたりの作業料は多くもらえますものね。

でも、他所様が2時間かかる作業を、1時間で済ませるという体力が、ふたたびリピートで依頼をうけることに繋がります。

おかげさまで、多くのリピーターさんから依頼を受けることで、なんとか便利屋をほそぼそと続けています。

 
もしも便利屋開業を考えている方がいらしたら、これだけは知っておいて下さい。

とにかく、便利屋は体力と根気がすべてです。

 
ちなみに、便利屋と言いながら、依頼を他の業者へ下請けに出しているだけの業者もあります。

私が便利屋開業にあたって購入した情報商材も、そんな働き方を提案していました。

だからこそ逆に、年中無休24時間営業の便利屋をやってるという理由もあります。

ほんとバカですよね <自分(苦笑)



 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェアをお願いします <(_ _)>





 



facebook comments:

コメントを残す