人生半ば50歳の宣言。私は自由に生きる!

 
今日、やっと50歳になりました! <ホントに50年もかかっちゃたよ〜

不思議と老眼もなく、体力も30代とほとんど変わらず、相変わらず足(行動)も軽いです。

50歳になって得たものは、執着心がなくなったこと?

いや執着心というより、目的を達成するために他の優先順位が低いことは気にしなくなったという感じですね。

だから、お酒もスパッと辞めることができました。

リスクもほとんど気にせずに独立して個人事業主にもなりました。

人生の大きな目的を定めてからは、いろんなことに迷ったり悩んだりすることも激減しました。

いろんな準備が整って、万全を期して50歳になったという感じです(笑)

 

私は自由に生きる!

私の人生の大きな目的とは、「自由に生きる!」ということ。

自由と言っても、何も気にせず好き勝手に生きるというわけではありません。

自由というのは、自分の定めた道を進むために、他のことから自由になるという意味です。

そのためにまず達成すべきことは、自由を保証するだけのお金を稼ぐこと

つまり、自分の時間を費やして働かなくても済むように、お金が勝手に入ってくる仕組みをつくることです。

 
この人は何を言ってるんだ!と思いますか?(苦笑)

普通は自分で働いてお金を稼ぎますよね。

私をそのお金を稼ぐという行為を、最終的に外注化しようと考えています。

自分がやると定めたことを、お金の制約で諦めなくても済むような生き方をデザインしています。

 
十分なお金があれば、「時間」を買うことができるんですね。

すると、他人と同じ10年が何倍もの長さに増えて、より自由に動けるようになります。

お金の制約がなくなれば、新しいことにも自由にチャレンジできるようになります。

どんなシガラミがあっても、人を雇って代わりに動いてもらえば、自分の時間が自由に使えるようになります。

 
夢のような話かもしれませんが、かなり本気でそのために向かって行動をしています。

他人から見ると「夢物語」であっても、ちゃんと狙いを定めて行動すればそれは実現可能。

これから始まる50代は、今までの想像を覆すような自由に満ち溢れている予定です。

 
お酒を飲むのを辞めたら、こんどは酔いの覚めることのない「自由への憧れ」に酔っちゃいましたね(笑)

これからの50代は、どんな10年間になるのでしょうか。

まぁこれくらいぶっ飛んでいかないと、なんのためらいもなく自由を満喫できないわけですよ。

とにかく、自由への準備体操だけは万全です(笑)

さぁ、面白い50代が始まるよー!


 
eb8b202493565060d0ec30fd3e480ec6-285x300
何でもやります!埼玉の便利屋 | 24時間 年中無休で対応、深夜でも駆けつけます
(通話料無料フリーダイアル)0120−752−380 へ、今すぐお電話を …


 
じゃあ、またね〜


 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>





 



facebook comments:

コメントを残す