【便利屋 2016/11/16】ついに救急車を呼ぶ事態に…

 
今朝5時未明に電話が鳴りました。

依頼者「すぐに来てもらえませんか… 身体が動けないんです… 」

便利屋「大丈夫ですか? 救急車をすぐに呼びましょう!」

依頼者「いえ、酔っているだけなんです。でも身体が動けなくて… 」

(中略)

 
依頼の内容は、飲み物とタバコを買ってきて欲しいとのこと。

いや、そういう事態ではないだろうと思いつつも、とにかく緊急出動しました。

新宿の某所まで、いつもは使わない高速道路を利用しての急行です!

依頼主のアパートへ到着すると、なんと鍵がかかっています。

依頼人も玄関までいけない状態。

隣の敷地に住んでいる大家さんを呼んできて、とにかく部屋を開けてもらいました。

 
様子は… いやとてもブログには書けない修羅場。

とにかくただ事ではないので、その場で救急車に出動を願いました。

いくら酔っているとはいえ意識はハッキリしていますから、別の要因で身体が動けない可能性が高いのです。

便利屋を始めて2ヶ月も経たないうちに救急車へ助けを求めることになるとは… 思いもしませんでした。

 
都会の一人暮らしで身体に異変が起きたら、

便利屋を呼ぶ前に、救急車(119番)を呼んでくださいね!

そんな事態でも救急車を呼ぶことに抵抗のある方がいらっしゃいます。

だからなんでしょうか、とにかく便利屋へ電話をかけてきてくれて良かったです。

ホントに朝からドタバタでした。

 
 
追伸。

それでも、ちゃんと料金だけはいただいています。

それとこれとは別なものでして Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


 
eb8b202493565060d0ec30fd3e480ec6-285x300

何でもやります!埼玉の便利屋 | 24時間 年中無休で対応、深夜でも駆けつけます
(通話料無料フリーダイアル)0120−752−380 へ、今すぐお電話を …


 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す