自分「3本の矢」計画発動。ネット輸出で儲けます!

 
「3本の矢」? どこかで聞いたようなフレーズですね。

でもよく考えてみてください。

変えることができるのは自分と将来。変えることができないのは他人と過去

3本の矢というのは、コントロールできない他人(経済)を変えるのではなく、変えることができる自分に向かって発動すべきなんです。

 

自分「3本の矢」計画

ようするに、一つの仕事にこだわるのではなく、3つくらいに稼ぎを分散させて何があっても揺らがない生活を作ろうという計画です。

まず1本目は、「便利屋稼業」。

今までの多彩な仕事経験を活かして「便利屋」を開業しています。

いろんなノウハウはいざと慣ればネット検索や人脈の中でなんとかなりますが、便利屋にとって一番必要なのは、

とにかく何とかする」するというマインド。

未知の依頼案件であっても、経験と思考をフル稼働して対応するという根拠のない自信ですね。

今のところ、このマインドを武器にして便利屋稼業をやっています。

 
そして2本目は、「講師業」。

まだ安定した収益には至っていませんが、吹奏楽部への音楽指導講師、高齢者への生涯学習講座の講師、そしてボランティアで学生への講師などを手がけています。

将来的なビジョンとして、自分でセミナーを主催し講師として収益を上げることが目標です。

その別路線として、amazon電子書籍の出版も練っています。

儲かるか儲からないかは別として、自分にできることはなんでも広くやってみることが肝心。

やってみて手応えがあれば、さらにジャンルを狭めていけば良いのですね。

今の時代、「広く深く」という超人的な知識と情報処理能力が当然の時代です。

日本語のみならず、何ヶ国語もネイティヴ並みに話せる外国人に出会って、私の考え方がそう変わりました。

 
そして3本目は、「ネット輸出」です。

これは主にeBayやamazon.comを利用した海外への輸出(物販)です。

物販の仕組みを作り、外注さんに実際の業務を委託するという感じですね。

そうじゃないと他の仕事をする時間が足りませんもの。

 
今、その勉強のために紙直樹さんの主催する塾へ入塾しました。

人によっては、そんな怪しそうなものには近づかないという方もいらっしゃいます。

でも私は違います。自分を変えるためには、それ相応のリスクを背負う必要があることを知っているからです。

世の中には「リスクを背負って人生を変える行動ができる人」「リスクから遠ざかって今の人生でいいという人」の2種類がいます。

自分が変わることが目的ですから、家族がいるとか身体が不調だとか、そういう出来ない理由は不要です。

もしも興味がある方は、こちらの無料でダウンロードできる電子書籍を読んでみてくださいね。


『自由人の条件』電子書籍無料プレゼント


 
今後も私の「三本の矢計画」に関してブログで書いていきます。

最近連載している【便利屋日記】もそうですね。

ホントに大丈夫かなとお感じの方は、私のブログで様子をうかがってみてください(笑)

リアルで現在進行系な姿をアウトプットしていきます。

なにせ選挙で落選後に「無一文」を味わった身ですから、もう上に上がるしか選択肢はないのです。


 
eb8b202493565060d0ec30fd3e480ec6-285x300

何でもやります!埼玉の便利屋 | 24時間 年中無休で対応、深夜でも駆けつけます
(通話料無料フリーダイアル)0120−752−380 へ、今すぐお電話を …


 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す