新しいことにチャレンジする不安から抜け出すには、経験者と話すのが一番

 
新しく地域音楽クラブを立ち上げようと動き回っています。

なにぶんすべてが初めてのことで、後から後からいろんなことに気がつくという状態。

もっと早くに手をうっておけば良かったと思うことでも、その時点ではまったく予測すらしていませんでしたし。

設定した期日が迫るごとに、人並な不安感を感じる日々です。

 
先日、たまたま音楽団体を立ち上げて運営している方に相談する機会がありました。

やっぱり経験者と話してみるものですね。

不安に感じていたことも、実際にどう行動をすればよいかの道筋が見えてきました。

要は、ダメ元でなんでもできることをやってみる

それに尽きるとのこと。

これは新規に何かを始める時の鉄則。

「ダメ元でなんでもできることをやってみる」<φ(..)メモメモ

身近に話せる経験者がいない場合でも、いろんな人に相談して動いていれば、必ずそういう人に突き当たります。

逆に、肝心のキーパーソンに出会うためには、自分の準備ができていることが大条件。

 

正解が出るまで100回の会議を積み重ねるのはムダ。
まずは小さく初めてしまってから、100回修正を続ける。
この姿勢こそ、市場に受け入れられる商品にスピーディにたどり着く王道です。

藤原和博『藤原先生、これからの働き方について教えてください。』ディスカヴァー・トゥエンティワン (2015/12/26)


なんとなくだけど、一歩一歩前進をしています。

 
じゃあ、またね〜

 
 
〜〜〜【お知らせ】〜〜〜

毎月、最終日曜日の朝に『日曜朝塾』を主催しています。その時のテーマに応じてお話ししたり雑談したりという気楽で知的な場です。

このブログを読んで、内容や私(みやざき克彦)に興味を持たれた方は、直前までに連絡をしていただき、直接に会場へお越しください。どうぞお待ちしています!

 日時:毎月最終日曜日 朝08:00〜09:45
 場所:ガスト 上福岡店 (東武東上線・上福岡駅東口下車 徒歩1分)
 連絡先:みやざき克彦 メールFacebookTwitter

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す