選挙よりも匿名ブログ&デモの「怒り」が政治を動かしている

 
「日本死ね」という匿名ブログ。そして人々の怒りの声であるデモ。

最近の政治の動きをみていると、これら人々の「怒り」によって政治が動いています。

今までは民意を表すとされた「選挙」や「署名」の数によって政治が動くと思われていました。

しかし、現実にはそれで人々の困っているニーズが満たされることはありません。

「選挙」にいたっては驚くほどの投票率の低さです。<投票所そのものを不便な場所につくっているくらいですから

そもそも選挙の主導権である「争点」を設定しているのは政治家です。

これでは民衆のニーズにこたえることはできませんね。

従来の世の中の仕組みと、世間の求めるものが噛み合っていないのです。

とにかく民衆が怒れば世の中は変わるのです。

 
いつも怒ることだけを専門にしている某政党ではダメなんです。

名もなき市民の怒りが世の中を動かします。

いずれこの動きは国から自治体レベルまで広がってくるでしょう。

この「怒り」の動きは、今後10年以上は続くと感じています。

 
これからの政治家に求められるのは、こちらのブログのような選択肢を提示できることなのかもしれませんね。

そもそもブログやSNSで発信力を持たない政治家はどうなの?と思うところですが… (苦笑)


「保育園落ちた日本死ね」と叫んだ人に伝えたい、保育園が増えない理由 | 駒崎弘樹公式サイト:病児・障害児・小規模保育のNPOフローレンス代表



 
じゃあ、またね〜

 
 
〜〜〜【お知らせ】〜〜〜

毎月、最終日曜日の朝に『日曜朝塾』を主催しています。その時のテーマに応じてお話ししたり雑談したりという気楽で知的な場です。

このブログを読んで、内容や私(みやざき克彦)に興味を持たれた方は、直前までに連絡をしていただき、直接に会場へお越しください。どうぞお待ちしています!

 日時:毎月最終日曜日 朝08:00〜09:45
 場所:ガスト 上福岡店 (東武東上線・上福岡駅東口下車 徒歩1分)
 連絡先:みやざき克彦 メールFacebookTwitter

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す