音楽は社会参加のツール。そんな音楽事業を企画しています!

 
小学生の頃、6年生になると学校で鼓笛隊を組んで街のパレードに参加するというイベントが毎年おこなわれていました。

私はなんとか小太鼓を叩きたいを願っていましたが、残念ながら選ばれることなくその他大勢のリコーダー組。

食べ物の恨みというわけではありませんが、その時の想いがつのってプロ音楽家になったというのはあながち嘘ではありません(苦笑)

 
あれから40年ほど過ぎ、いまや少子化の時代となって子供の鼓笛隊パレードというのは全国的にも珍しいこととなっています。

子供たちがお祭りで神輿の太鼓を叩くというのも、ほとんどなくなりつつある行事ですね。

こうした音楽イベントというのは、子供たちの社会参加という観点からみるととても意義深いものがあります。

子供たちが社会参加するツールとしての「音楽」という場が、次第に少なくなっているのは残念なこと。

いまや自治体や町内会でそういう音楽事業をおこなうことはとてもキビシイのが現状です。

だったら、個人でそういった音楽事業を興せばよいのではないかと考えました。

なにせ、音楽指導のノウハウはちゃんとあるのですからもったいない!

 
「音楽」は世界中の誰とでも想いを通じることができる言語のようなツール。

日頃、地域で接点のない子供と大人をつなげるツールでもあるんですね。

街中の人が集まる広場で、子供たちが地域の人達に音楽演奏を聴いてもらう。

そういう音楽事業を展開するのが、今の大きな目標です。

 
昨年春の選挙でも、「音楽で埼玉を元気に」というスローガンを掲げていた私ですから(笑)

たとえ落選という結果であっても、こんどは新規事業としてその想いを興したいと考えています。

 
じゃあ、またね〜

 
 
〜〜〜【お知らせ】〜〜〜

毎月、最終日曜日の朝に『日曜朝塾』を主催しています。その時のテーマに応じてお話ししたり雑談したりという気楽で知的な場です。

このブログを読んで、内容や私(みやざき克彦)に興味を持たれた方は、直前までに連絡をしていただき、直接に会場へお越しください。どうぞお待ちしています!

 日時:毎月最終日曜日 朝08:00〜09:45
 場所:ガスト 上福岡店 (東武東上線・上福岡駅東口下車 徒歩1分)
 連絡先:みやざき克彦 メールFacebookTwitter

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す