夢のハードルを下げて小さな夢をたくさん叶えると人生は楽しくなる

 
「あなたの夢を聞かせてください」と質問されて即答できますか?

夢というとなんだか大それた感じがしますね。たいての人が「◯◯になりたい」という職業を考えるかもしれません。

そんな大きな夢ではなく、ぐんとハードルを下げて1週間〜1ヶ月くらいのスパンで実現できる小さな夢をたくさん叶えていけば、人生が楽しくなると思うのです。

 

小さな夢をたくさん持つ

小さな夢とは、ちょっとだけ頑張れば叶えることができる夢です。

・テレビで紹介されていた美味しそうなスイーツ店に行ってみる
・カッコいいいサングラスをつけてランニングをする
・丸々一日なにもせずに猫のようにずっと寝ている
・大好きな海外ミュージシャンのコンサートを聴きに行く
・自宅のお風呂で映画のような泡風呂をやってみる

そんな小さな夢をたくさんリストに書き出し、叶った夢を1個1個チェックしていくのです。

そして1年の終わりには、「今年は100個の夢を叶えることができました!」とSNSに呟く(笑)

 
今まで「夢」というものを大きなハードルで考えていました。

だけど、子供たちに「夢はなぁに?」と尋ねると、一人一人がまったく異なる日常目線の夢を話しだすのです。

そうした姿を見ていると、「夢」というのはもっとハードルを下げて考えた方が楽しいと気付きました。

小さな夢を少しづつ実現させていき、それを大きな夢に向かってつなげていけば良いのです。

いきなり100段の階段を昇るのはハードルが高いのですが、5段を20回昇るのというのであれば実現可能な気がしてきますね。

 
もっと簡単に人生が楽しくなる方法で「夢」をかなえてみる。

つまり、夢のハードルを下げて100段の階段を5段にしちゃうというお話です。

 
じゃあ、またね〜

 
 
〜〜〜【お知らせ】〜〜〜

毎月、最終日曜日の朝に『日曜朝塾』を主催しています。その時のテーマに応じてお話ししたり雑談したりという気楽で知的な場です。

このブログを読んで、内容や私(みやざき克彦)に興味を持たれた方は、直前までに連絡をしていただき、直接に会場へお越しください。どうぞお待ちしています!

 日時:毎月最終日曜日 朝08:00〜09:45
 場所:ガスト 上福岡店 (東武東上線・上福岡駅東口下車 徒歩1分)
 連絡先:みやざき克彦 メールFacebookTwitter

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す