(報告モード)『日曜朝塾』を開催。「人生を自分で創るための勉強会」として効果絶大!

 
『日曜朝塾』第1回目を、下記のとおり上福岡駅サンマルクカフェで開催しました。

【お知らせ】7/26 08:00〜『日曜朝塾』を始めます! | みやざき克彦のチャレンジ派人生

2015-07-26 09.55.36-1

駅前は8/8,9の「七夕まつり」モードに突入していました!

 

日曜朝塾

参加者は、(当初の想定内ながら…)私一人。まるで創業したての起業家気分(笑)

サンマルクカフェでMacBookのキーボードを打ちながら、「人生を自分で創るための勉強会」として、とても有意義な時間を使うことができたのが収穫でした。

「人生を自分で創る」ために必要なことは、自分株式会社の創業理念を作成すること。これがまず第一歩目です。

一見して闇雲に1歩目を出しているようにも見える私ですが、実はちゃんと自分の「理念」を大切にしています。

「理念」とは、「自分のやる気を高める最高のモチベーション」。

理念がちゃんとあると、いざというときに自分の心持ちを保つ拠り所があるわけですね。気持ちを挫けないようにする最高の特効薬なのです。

ただ、そのとき時の自分が置かれた状況に応じて、「理念」を見直すことが大切。常にメンテナンスが必要です。

 

自分を見直す作業

作業内容は、自分の願望100個をリストアップした上で、これらの内容を「重要」「緊急」を軸としたマトリックスで整理し、自分の「理念」をつくるための基礎材料を作りました。

まず、自分の願望を100個リストアップすることで、頭の中で考えていることを外部に出す作業をします。<ものすごい集中度を要する作業です

自分の頭の中だけで悶々と考えているから、物事が不安になったり、うまく整理ができないのです。

冷静に自分を見つめて思考するためには、自分の頭の中をすべて外部に吐き出すことが大切。

その上でこれらの100個を、「重要かつ緊急」「重要だが緊急でない」「重要でないが緊急」「重要でも緊急でもない」の4つに分類していきます。<これが「理念」作成の基礎材料になります

こういう作業を自宅でやると、いろんな雑事に追われて集中して行うことができません。

そういう意味で、「日曜朝塾」という限られた時間内で集中して行う環境を作ったのは大正解でした。

ホントはこの内容を日曜朝塾のテーマに考えていましたが、おかげさまで自分自身の作業にすべての時間を使えたことが大きな成果です(笑)

 

反省点…

反省事項としては、駅構内のカフェがこれほど混むとは予想外でした。日曜の朝という時間、これほど多くの方がカフェを利用するのですね。急行は止まりませんが、上福岡駅の利用者数はあなどれないです。

次回は、場所の選定し直しが課題です。日曜日の朝方(8時〜10時)に比較的落ち着いたカフェ。しかも、地元でアクセスしやすい場所(苦笑)

『日曜朝塾』。次回は、8月23日 (日) 朝8時〜9時45分 に開催します。

 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す