【報告】「落選」そして…今後の決意

 
2015年4月12日 埼玉県議会議員選挙の結果は、残念ながら「落選」でした。4人の候補者が混戦する中、組織票を持たない「みやざき克彦」の惜敗です。

多くの方々から期待の1票をいただきましたが、これ以上の数字を伸ばすことができませんでした。私の不徳と致すところです。ほんとに申し訳ありませんでした。

IMG_0825-1  
IMG_0821-1
 

実質3ヶ月強の政治活動(事前運動)

昨年11月5日に自衛隊を退職し、政治活動のイロハもわからないままに、翌日から駅立ちを開始。最初は自分の会報誌もなく、とにかく名刺だけを必死で配ってました。

IMG_0254-1  

12月の衆議院選挙をお手伝いし、やっと選挙の仕組みが理解できたくらいの政治オンチ。ほとんど実質的には、年末から政治活動を本格的に始めたに等しい状態です。寒空の中、スーツ一丁で朝と夜の駅立ちを続け、2回も発熱して寝込んでしまいました。

後で聞いてみたところ、私の存在が知られ出したのは、年明けから始めた自転車にノボリを立てての遊説活動からです。地味ながら、このときの自転車姿を見て、興味を持たれた方が出始めました。
→ 「【写真】強風に負けず自転車遊説に奮闘中!

IMG_0637-1
 

8451票の期待に、再チャレンジを決意

「落選」は、正直なところツライです。今までの疲れがドッと押し寄せてきて、人が見ていない所では挫けています。だから、できるだけ人前に出るようにしています…

実のところ自分の票読みすらする余裕もなく、とにかく毎日を全力で過ごしていました。政治のプロから見たら、ただの「ガムシャラに動いているだけの人」ですね。

それでも、私の熱意に期待を寄せてくださった方々から、とても多くの票を頂くことができました。35%という低い投票率の中で、まとまった組織票を持たない私に、これほど多くの方から票を頂くことができたことに感謝です。ホントにありがとうございます。

8451票の期待にお応えするべく、そして自衛隊を退職した時の決意を貫くべく、4年後の選挙に再チャレンジすることを決意しました!

 

4年後を見据えて

4年後は52歳。もう若手の挑戦者ではありません。元自衛官も賞味期限切れ。だからこそ、これからしっかりと政治を勉強して政策を練ります。地道に地域での地盤を作ります。この4年間の下積みをどれだけ過ごしたかで、次の選挙が決まることでしょう。

まず当面は、生活の基盤をつくるべく再就職活動です。今回の選挙で、自衛隊の退職金をほとんど使い果たしてしまいました。とにかく、お金を稼がないと…

みなさま、「みやざき克彦」を忘れないでください! 地味ながら、これからも政治活動に邁進する「みやざき克彦」を応援してくださいませ。

4年間、しっかり勉強しますm(_ _)m
 
 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す