ひさびさの更新。激動の人生を過ごした1週間でした。

 
元旦にブログを更新してから、1週間ぶりのブログ更新です。こんなに書かなかったのは初めてのことかもね。

いや正確に言うと、書けないくらいテンテコ舞いでした。目の回る日々とはこういうことをいうのでしょう。たぶん、春の統一地方選挙が終わるまでは、再び書けない日々がやってくると思われます。

IMG_0580-1
 

激動の1週間

なにが激動かというと、ただ単に自分がダッシュをかけたからです。朝の駅立ちを時間延長し、昼間も飛び込みで各所に挨拶回りをし、夜も駅立ちをする。帰宅後は、会報誌を印刷して三つ折り作業。寝る時間はあいかわらずの4〜5時間です。

朝の駅立ちをスーツ姿で頑張っていましたが、正月明けからはネクタイと同色のジャンバーを着ることにしました。駅立ちからそのまま次の場所へ移動するため、スーツの中に着込んでいると日中の身動きが熱すぎて…(苦笑)

最初から日中モードのスーツ姿で、朝夜はジャンバーを着て対処することにしました。いわゆる、普通の状態です。ただ、、、ジャンバーを着ているよりも、スーツの中に着込んでいた時の方が暖かかったかもしれません。微妙です。

 

テンテコ舞いだけど、運だけは良い

そしてこの1週間、いろんなトラブルがありました。特に今日は、トラブルの三段活用みたいな「ツキがない日」です。ほんとに朝から笑っちゃうほどトラブル続き。オマケに大事な場面で鼻血まで出ちゃいましたし…

でも、私ってとっても運が良い人なんです。どんなに最悪のトラブルが来ても、必ずその直後に誰かが助けてくれます。ほんと、今までの人生すべてがそうでした。

だから、今ではどんなに困ったことが起きても、必ず誰かが助けてくれることを確信しています。「困ったときは、いますぐに助けてくれそうな人を探す」。このセオリーさえ守っていれば、必ずなんとか解決します。しかも、トラブルが起きる前よりも良くなって解決しちゃいます。

 
明日からもブログに書けない内容でドタバタが続く毎日でしょう。

いや、怪しいことをしているわけじゃないんですよ。対人関係が絡む内容が多いのでブログ記事にはしません。そういうことです。

(ブログ)更新がないのは、元気な証拠

 
たぶん… トラブルって人生が良い方向へ転ぶときのシグナルなんだと思う Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 
じゃあ、またね〜

 
記事のシェア&RSSリーダーへ登録をお願いします <(_ _)>






 



facebook comments:

コメントを残す