4ヶ月ぶりに仕事を休んでみて解ったこと

昨日4/30、お正月ぶりに仕事を休みました。ちょうど塗装工事でしたが、終日雨降りなお天気なので思いきって1ヶ月ぶりに丸一日のお休みを取った次第。

ほんとに久しぶりに家族と一緒の晩ご飯だったので、私の得意メニューなお好み焼きを作りました。これもお正月ぶりかな。

午後からは息子が入っている高校吹部へ遊びに行き、ちょこっと指導もして来ました。久しぶりの吹部指導だけど、相変わらずのパワー全開。やっぱり音楽は僕のライフワークです。

で、4ヶ月ぶりにお休みを取って大きな気づきもありました。仕事上でのことを考え直し、マネジメントのことなど客観視する余裕も生まれました。

がむしゃらに働くことも大切だけど、たまには自分を冷静に見ることも必要です。日頃、たくさん聞いているオーディオブックの内容が脳内整理された感じですね。

もちろん読書をしてるという前提だけど、こうして他者からインプットした知を落ち着いて反芻することも大切です。

そうそう、久しぶりに休んで解った一番のことは、朝起きるときに目覚ましアラーム音に頼らず起きた方が一日の調子が良いということ。

明日朝はアラームが鳴る前に目覚めることにしましょう。夜寝るときに「明日は6時に起きる」と唱えて寝付けばOKです。たぶん…

明日も笑顔で働きまする!

じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ