知らないことも騙されることも貴方が悪いのです

 
「騙されたぁ!」 良識ある大人はこんなことは言ってはいけません。
知らないこと、騙されることは、その人が悪いのです。
そして、知らないこと、騙されることは罪です。

子供であれば仕方がありません。学生であれば恥です。でも、大人は罪です。
なぜなら、大人が騙されることで家族に大きな迷惑がかかるからです。
自分が騙されるのは良いんです。でも、家族がそのとばっちりを受けるのはダメです。

なぜ学生は一生懸命に勉強をしなければいけないのか?
それは、自分が大人になったときに家族を路頭に迷わせないためです。
もしも家族を持つ気持ちがないなら、自分の友人たちに迷惑をかけないために勉強をしてください。

 
スマホの使い方がよく解らないとか、パソコンが使えないとか、それも迷惑です。
他人にすぐに質問をする「教えて君」は、自分でモノの論理を考えることを放棄しています。
数学が苦手でも、家族が困らないような最低限の計算ができないとダメです。

世間にはすぐに「騙された」と言う人たちがいます。それも人生の先輩である高齢者です。
もしも本当に騙されたとしても、それを口に出してはいけません。
人生の先輩方がそんな騙されるような愚かな人でいてほしくないのです。

もしも騙されて何かを買わされてしまったとしても、自分で決めて購入したことは事実です。
その時にNOと言えなかった自分を恥じるべきです。それが嫌なら黙っていてください。
自分が知らないことで、周囲の人に多大な迷惑をかけるということに無頓着な人が多いのです。

 
他人を騙そうとする人たちは、ものすごく熱心に勉強をして人を騙しています。
振込詐欺の人たちは、ある意味、命がけで人を騙してきます。
それだけ熱心に騙してくる人たちに対して、騙される方も本気でNOを言わなければなりません。

普段から、良い人にみられたいとか、人様に迷惑をかけないよう大人しくしておくとか…
そんな消極的な生き方をしていると、結果的に騙されて周囲の人に迷惑をかけることになります。
だから、騙されないだけの勉強をして欲しいのです。

国の税金を使ってまで、そんな騙される人を助けるのは、なんて親切な国なんだと思います。
振込詐欺防止の啓蒙ポスターを見る度に、逆に国民を甘やかしすぎなんじゃないかと感じます。

もちろん私も騙されることが多々あります。自分の無知で失敗することも人一倍あります。
でもそれは自分が決めたことなので愚痴は言いません。
良い勉強をさせていただいたと、ホントに感謝しています。

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ