年齢の見え方はマインドで変わります

 
多くの方が私が51歳だというと驚かれます。
えー! ほんとですか? ぜんぜん50代に見えません。
そりゃそうでしょ(笑) 老眼もないし、白髪もほとんどないし、身体はいつもパワフルだし、おまけに疲れないし…

いやいや、そういう訳でもないんですけどねぇ
疲れた時でもパワフルに見せれる体力があるだけなんですよ。あとは、マインドです。
自分自身では、いまだに30代くらいの気持ちですから。

もう歳だからできないと考えたことは一度もありません。
身体が疲れたら、どうにかして疲れを取る方法を考えればいいんです。<コーラを大量摂取するとか(笑)
あと、身体に悪いこと(お酒、タバコ、運動不足、食べ過ぎ)は努めて止めています。

 
どんなに顔や身体が年相応に老けたとしても、見た目が若ければ年相応には見られません。
いつも笑顔と張りのある柔らかい声で人と接する。
目の前の人に興味を持つということも大切です。

もう一つ、人に依存しないことも重要なマインドです。
どんな小さな事でも、ちゃんと自分で決めて責任を持つ。
正直、まだ不足なことが多々ありますが、出来なかったときは次に出来るようマインドを変えます。

ちゃんと口に出して、「今度からは○○します」と宣言するのです。
いくら反省をしても人の心は変わりません。声に出して宣言するのです。言霊の作用ですね。
たとえ間違いをおかしたとしても、すぐに気がついて宣言することを繰り返さないと行動は変わりません。

 
元気で活気ある高齢者と接していると、物理的な年齢ほどアテにならないものはないと感じます。
まずは健康が第一ですが、その健康を保つための必要なものはマインドです。
世間の動きに興味を持ち、自分も積極的に世間に関わっていく。

あとは、人を育てることも大切です。
自分1人だけでは、なにも成し遂げることができません。
人を育てるという意識を持つことで、自分のマインドがさらにパワーアップされます。

これらはすべて人生の先輩達から教わりました。
尊敬できる年配者と付き合うことも大切だし、これから育つ若者と付き合うことも大切です。
先駆者の生き様から学び、それを後継者に伝えていく。こうした歴史を意識することがマインドを作ります。

なんて偉そうに言ってるけど、これは自分自身への宣言でもあるわけですよ(苦笑)

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ