年々、お正月感が感じられなくなった気がするけど…

このお正月、世間をウロウロしていて感じたのは、年々ごとにお正月感が感じられなくなったなぁという実感です。唯一、スーパーやコンビニでお正月BGMが流れている程度です。しかも、コンビニではお餅すら売っていないし。

普通に考えればこれは当然のことでして、それだけお正月も働いている人が多いということです。4割近くの人たちが非正規雇用で働いているご時世。正社員と違ってお正月に休めばそれだけ稼ぎが減るのですから当然です。

意外だったのは、幹線道路で私と同じようにルーフにハシゴを載せたバンをそこそこ見かけたこと。皆さん方もお正月に仕事をしていたのでしょうか?

今どきおせち料理を作る家庭も少ないでしょうから、ほんとに年々事にお正月感が減っているのかもしれません。スーパーのお正月食品売り場もスペースが狭まっていた感じです。今や、おせち料理は家庭で作るものではなく、お店に注文する時代です。<我が家も特におせち料理は作ってません

とは言え、こんなご時世でも長い休暇をもらっている会社が多々あります。はたして5年後も同じように長い休暇を取れるのでしょうか。今のご時世を見ていると、先行きは決して明るくないと感じます。

もっとも、ホントのお金持ちさん達は長い休暇どころか12月~1月にかけて1ヶ月以上のお休みを取って海外へ行っています。なにげに私もその仲間入りをするべく働いているところです( ̄^ ̄)ゞ

じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ