屋外仕事の寒さ対策はこれ! オイル式カイロ

毎日、屋外で仕事をしています。特に建物の屋上や屋根の上だと強い風が吹いて、めっちゃ寒いです。夕方になると冷えもみも厳しいし。ちゃっぴぃ~

頭はニット帽、首も裏ボアネックウォーマー、フカフカジャンパー、防寒タイツ。完全フル装備です。でも、ぬくもりが足りない… やはり(物理的に)発熱してるものが欲しいんです。

だから使ってます。オイル(ベンジン)式カイロ。これホントに暖かくて、使い捨てカイロなんて使う気にもなれないほど凄いです。なんと最大16時間も暖かいんです!

たぶんコスパも良いですよ。値段は¥2000円ほど、ベンジンも安いし、ひと冬を通した1日あたりの金額は、使い捨てカイロよりも安いです。

唯一面倒なのは、毎朝ベンジンを補給しなきゃいけないこと。所要時間は1分ちょっとね。ま、すぐに慣れます。これ毎朝の儀式です。

ただし、暖かいというより熱いので屋内仕事の人には向きません。朝から晩まで屋外で仕事をしている人にだけお勧めします。こんな寒空に働いている方、ホントにお疲れ様です。

ところで、毎日寒い屋外で仕事をしていて風邪をひかないのだろうか。はい、そうですよね。これは私の持論ですが、首回りとお腹を温めておけば滅多に風邪はひきません。首はネックウォーマー、そしてお腹はオイル式カイロで暖めます。

どんなに寒くてもお腹付近が熱いくらいに暖まっていれば、不思議と耐えられるし風邪もひかない感じです。特に関東平野の吹きさらしは厳しいですからね。<北海道の人が、関東の方が寒いと言ってましたが…

そういえば、4年前の選挙の時もこのカイロで真冬の寒さを乗りきっていました。あの時も寒空に自転車で頑張っていたなぁ… <遠い目

じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ