好きなことを続けてお金が稼げるようになるには…

 
私は中学生の時に、将来はプロの音楽家になると決めていました。

とは言っても、幼少の頃から音楽一家に育ったなどという家柄は毛頭ありません。小学6年生の時にたまたま生のパイプオルガン演奏を聴き、中学で吹奏楽部へ入り音楽と出会った普通の人です。

そこで、持って生まれた「熱しやすく冷めやすい素質」がプラスに作用し、どんなに熱してのめり込みそしてすぐに飽きても、さらに深い奥底が見えてさらに熱するという音楽の終わりのない深みにはまってしまいました。

さすがに高校時代に3年間続けた早朝市場バイトの稼ぎだけではどうしようもなく、音大進学を諦めかけていた矢先に自衛隊音楽隊に拾ってもらいプロになれました。

後年、高校時代の後輩曰く「宮崎さんは鬼だった」という感じで、人生のすべてが音楽のためにあるという一点集中のすえになんとか音楽で食べていけるようになった感じです。

まぁその後は「熱しやすく冷めやすい素質」を上手くコントロールしつつ、「好きなことを楽しみながら延々と続ける性格」にシフトして現在にいたります。なんでも好きになってやるものだから、他人からは「猛烈な馬力で走り抜ける」ように見えるみたいです。本人は楽しんでやってるんですけどね。

「好きなことを諦めずに努力して続けていれば、いつかはなんとか食えるようになる」なんて空々しい根性論は言いませんが、「好きなことを楽しみながら続けていれば、そのうちにお金を稼げるようになる」というのは本当のことです。

ただし、普通に続けているだけではダメです。人がやらないようなことを楽しみながらやることが大切。他にライバルがいないジャンルで攻めないと、それでお金が稼げるようにはなりません。

他に前例がない不安とリスクを乗り越えなければならないのですから、好きで楽しくてしょうがないというマインドで前に進まないと、とてもじゃないけど心が持ちません。やってみないことにはどうなるかは解りませんし、何度も失敗して初めて気がつくこともたくさんあります。

一番の秘訣は、いつも笑顔を作って自分は楽しんでいると自分自身を騙してしまうこと。すると、ほんとに楽しくなります。楽しければ、どんな時でも続けることができます。

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ