ブログはスマホで読まれています

コンテンツの8割方はスマホで利用されています

 
ブログを書いている人の多くは、自分と同じ環境でそのブログが読まれているとイメージしがちです。

ところが、ブログなどのネット記事は、8割方がスマホ・タブレットで読まれています。パソコンで読む人は2割程度。

逆にブログを書いている方は、パソコンで書いている人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。<日記ブログだと、スマホのアプリで書いてる人の方が多いかな?

となると、ブログが実際にどんな風にレイアウトされてスマホ画面で見えるのかは、たえず意識しておくことが大切です。

ひらがなと漢字の使い分けや、文章のレイアウト感も、ブログを更新する前に一度は、スマホ画面で目を通しておく方が良いですね。

実際にスマホで表示して見るのも良いのですが、パソコンのブラウザでもスマホ画面のプレビューを簡単に確認できる方法があります。

例えば、私が使っているブラウザGoogleChrome(Windows版なら)だと、F12キーでデペロッパーツールが起動し、F5キーで再読込すればスマホ画面が表示されます。

Mac版であれば、Option+Control+”i”でデペロッパーツールが起動し、Control+”r”で再読込すればスマホ画面が表示されます。

パソコンでネットを利用している人は、これから先も減少の一途でしょう。ネット通販も、ニュースも、天気予報も、占いも、ゲームも、動画も、電子書籍、地図も、多くのコンテンツはスマホのアプリで利用されています。

未だにスマホが苦手だという方は、こうした無料で入手できる膨大な情報から閉ざされているという、情報格差にさらされているということです。

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ