パソコンがあればどこでも仕事ができる有り難み

 
今このブログを、名古屋のマクドナルドで書いています。

 
先ほどまで1時間ばかし、パソコンでお仕事をしていました。

遠方へ出かける際には、ノートパソコンとモバイルルータは必需品です。

ネットに繋いで自宅パソコンのリモートアプリを起動し、自宅の仕事パソコンをリモートで操作しています。

 
いつも使っているMacBookには、仕事関係データなどは一切入れていません。というか、データはすべてクラウド上にあります。

一つの仕事につき一台のパソコンというスタイルで、数台のパソコンを使っています。複数の仕事をやっていると、頭がこんがらがってしまいますからね。

もしもパソコンが壊れた時のことを考えると、こうしてリスクを分散させることも必要です。

 
今はモバイルルータの速度も速いので、日本全国どこにいても自宅のパソコンをストレスなくリモート操作できます。

こんな働き方ができるのも、ここ数年の進歩のおかげですね。

1〜2年後には、「今このブログを、台北のマクドナルド?で書いています」なんて書いていることでしょう。

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 
P.S.
マクドの隣席には中国人家族が中国語でワイワイと食事中です。実はここ、台北だよ〜ん!

ウソ