みんながバラバラな意見を持っている方が組織は強くなる

チャレンジ

同じ考え同士だと強くなれない

 
100人ものメンバーが火花を散らすオーケストラ。実はメンバー同士がまったく異なる意見を持っている方が、素晴らしい演奏が作れます。

逆に、一人のカリスマ的な指導者に率いられた、同じ考えのプレーヤー同士のオーケストラは、最初は面白く見えますが、すぐに深みの無さが露見して飽きられてしまいます。

どこかの「排除」という言葉じゃありませんが、様々な考えや意見を持っている人が多く含まれているほど、組織は複雑に糸が織り込まれて強く、そして面白くなります。

もちろん、それらの強者をまとめられる強力なリーダーが必要なのですが、リーダーの言うことを聞くイエスマンだけでは、組織に自立する力が育たず、すぐにボロが出てしまいます。

世の中でもっともきわどい仕事をするオーケストラ。100人ものメンバーが0.1秒以下の神業的なタイミングをピタリと合わせながら、1時間、2時間と演奏をし続けるオーケストラ。

これほどの神業を数時間にわたって持続し、その上で人々に感動を与えるわけですから、それは並大抵の集中力ではありません。

もしこれが、同じ考えや意見を持つ集団だったら、必ず途中のどこかでメンバーが一斉に転ぶ可能性が出てきます。同じ考えというのは、単一の思考しかできないということ。

そうではなく、様々な異なる意見を持ったメンバーが、一人のリーダーの元で力を結集したとき、そのメンバーが作り出す「気の複雑なうねり」が生じて、信じられないようなパワーと集中力を生み出します。

もちろん、リーダーのまとめる力が不足していれば、いとも簡単に空中分解してしまいますけどね…(苦笑)

これはオーケストラだけでなく、企業や政党なども同じだと思います。やはり、「排除」はダメですよ。

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

チャレンジ
正しい睡眠時間よりも大切なこと

  睡眠についていろいろ書かれた書籍がありますが、実際のところは毎年のように新しい研究結果 …

チャレンジ
行動できる人、できない人の大きな違い

自分の損得勘定を捨てるのがコツ   何か新しい企画(プロジェクト)を始めようとしたとき、ま …

チャレンジ
便利屋の始め方

本業である便利屋をネタにしてみました   便利屋という商売。人によって考えは違うと思います …