とってもシンプルな2017年の振り返り

 
以前までは1年を通していろんな目標を立てていましたが、もうすっかり面倒になってしまいました。

目標を立てるというのは一見して計画的に見えますが、逆に言うと好きなときに好きなことができないことの裏返しです。

何かやりたいことがあるなら、今すぐにやればいいんです。お金がある・なしは、実はあまり関係ありません。

私が一番大切にしているのは、やりたかったことを、やらなかった後悔をしないこと

「やってしまったこと」は、ぜんぜん大丈夫です。たとえ失敗をしたとしても、その失敗はいつでも挽回することができます。同じ失敗を繰り返さなければ良いだけのこと。

でも、やらなかった後悔はいつまでも後悔が残ります。後悔が積み重なると、今度は成功した人へ嫉妬をします。これは最悪の状況ですね。

他人への悪口も、ネット上などでの誹謗中傷も、集団の中でのいじめも、どれも後悔する人、嫉妬する人が持つ、心の病気です。

そんな心の病気になる前に、やりたかったことの取っ掛かりでいいからすぐにやってしまえば良いわけですね。まずは自分で行動してみる。お金が足りなければ、ある範囲でできる取っ掛かりを初めてみる。

というわけで、私の2017年は「まったく悔い無し」です。やりたいことがあれば、すぐにやってきました。

2018年も、やりたいことを好きにやる(笑) <そのやりたいことが、ちょっと普通の人と違うのが笑えるポイントです。

 
じゃあ、またね〜 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ